動画詳細

<まなぶんウインタースクール>5 オーケストラの楽器に触れる

(2017/01/16)
「2017まなぶんウインタースクール」は5日目の1月14日、「親子でキタラ! 札響ニューイヤー」を札幌コンサートホール・キタラで開いた。小学4~6年生19人と保護者が、キタラのスタッフの案内でホール内を見学。パイプオルガンの構造や音が鳴る仕組みに興味を持つ子が多くいた。この日のコンサートで演奏されるワルツの解説を受けた子どもたちは、バイオリンやホルンなどの楽器にも触れ、音が出るたびに歓声を上げていた。
ページの先頭へ戻る