動画
オスプレイ パラシュート降下実施か 日米共同訓練 (2017/08/24)
道内での陸上自衛隊と米海兵隊による日米共同訓練で8月23日、海兵隊の新型輸送機オスプレイの夜間訓練が恵庭市の北海道大演習場島松地区で実施された。上空から海兵隊員がパラシュートで演習場内に降下する訓練が行われたとみられる。防衛省によると、国内の日米共同訓練でオスプレイを使った夜間のパラシュート降下訓練は初めて。23日の夜間訓練は21日に続いて2回目で、この日はオスプレイ2機が午後7時20分ごろに島松地区に飛来。演習場周辺を旋回し、演習場内に兵員がパラシュートで降下したとみられる。
ページの先頭へ戻る