動画

福呼び込む緑の豆 札幌の池田食品 節分用に増産 (2019/01/19)
緑の甘い衣を幾重にもまとった豆で、たくさんの福を呼び込んで―。2月3日の節分に向け、札幌市の池田食品(白石区中央1の3)で、豆菓子製造がピークを迎えている。約60種ある同社の豆菓子で、節分用の主力はうぐいす豆。南アフリカ産のピーナツを直径1メートル超の回転釜に入れ、小麦粉や米粉、蜜を振りかけ、約1時間かけて衣を付ける。クチナシなどの天然着色料で緑に色付ける。サクッとした食感と優しい甘みが人気という。現在は通常時の3倍に当たる1日約3トンを製造する。主に道内のスーパーで販売している。
ページの先頭へ戻る