動画

なるほどZOOめぐり オオワシの人工繁殖に挑戦 (2021/01/23)
 オオワシは絶滅が心配されている動物の一つです。北海道では、エゾシカを撃つ時に使われる鉛の銃弾を飲みこんで中毒になったり、交通事故にあったりすることが主な原因です。野生のオオワシの数がもっと少なくなってしまう前に、円山動物園では人口繁殖に取り組んでいます。円山生まれの20歳のオスと旭山動物園から来た11歳のメスをペアにしてみた結果、とても相性が良く、メスが有精卵を産んでくれました。残念ながらふ化したヒナをうまく育てることができませんでしたが、今後も成功に向けて努力を続けていきます。
PR
ページの先頭へ戻る