動画

食と包装の最新機材 一堂に 「札幌パック」開幕 (2019/09/18)
 食に関する産業を広く紹介する「2019札幌パック」が9月18日、札幌市白石区のアクセスサッポロで開幕した。例年約2万人が来場し隔年で開催、24回目。「環境に適した包装と安全・安心の食生活」をテーマに掲げ、パッケージングの機材や食品加工から小売り流通、店舗販売促進にいたる全国146社が展示を行った。近年、食の安心・安全に対する消費者意識が高まり、メーカーや来場者の関心が集まっている。主催の日報ビジネス担当者は「食糧基地北海道で生産者とメーカーが交流し、新たな展開が生まれれば」と話す。20日まで。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る