動画

共栄通が全線開通 厚生病院へアクセス向上 帯広 (2020/04/01)
 帯広市内の道道「共栄通」の未整備区間のうち、白樺通と柏林台通をつなぐ460メートル(片側2車線)が3月31日、開通した。市街地を南北に縦断できるようになり、帯広厚生病院周辺のアクセスが向上した。共栄通は全長5.6キロ。今回の開通区間は両側に歩道があり、今後、植樹を行う。周辺は通勤時間帯を中心に混み合っており、渋滞の解消などが見込まれる。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る