動画

ヒグマの親子 <知床リポート> (2018/04/19)
日当たりの良い明るい斜面にヒグマの親子の姿を見つけた。母グマは足を投げ出して座っており、毛づくろいをしたり横になったりと眠そうにしていた。少し離れたところに子グマがいて、ウロウロと歩き回っていた。ヒグマは、フキやイラクサなど春になると人間も食べることができる山菜を好んで口にしていることが多い。野外活動するときは、ヒグマに人の気配が伝わるように音を出すこと、もし遭遇した時は、大きな音を立てて刺激しないように注意し、ゆっくりと距離をとることが重要だ。(知床ネイチャーオフィス藤川友敬)
ページの先頭へ戻る