動画

道内、日本海側中心に大荒れ 18日朝まで猛吹雪の恐れ (2019/01/17)
冬型の気圧配置が強まった影響で、道内は1月17日、日本海側を中心に大雪に見舞われ、小中学校などが臨時休校した。札幌管区気象台は石狩北部と後志北部・西部では18日明け方まで車の運転が困難になるような見通しの全くきかない猛吹雪の恐れがあるとして警戒を呼び掛けている。
ページの先頭へ戻る