動画

<20代記者がやってみた>3 カヤック (2022/08/19)
今年の夏は、書類に囲まれ、パソコンと向き合う日々から離れ、アウトドアを満喫しようと決めていた。選択肢はいっぱいあるが、風に吹かれながら水辺を進む気持ち良さを味わいたいと、支笏湖(千歳市)を日帰りで訪れ、カヤックに挑戦した。職場の先輩から借りた折りたたみ式のカヤックを車に載せ、苫小牧市内から約40分。苫小牧では曇り空だったが、午後1時すぎに千歳市の「ちとせ美笛キャンプ場」に着くと青空になった。支笏湖の水深は平均約265メートル。「落ちなきゃいいけど」と不安に感じながらも、ライフジャケットをしっかりと装着し、いよいよ出発だ。
PR
ページの先頭へ戻る