動画

<なるほどZOOめぐり>キリンも食にこだわり 飼育員は園内で牧草栽培する努力も (2021/07/31)
人間が健康な体を保つには食べ物が深く関係します。園内の動物も同じで、野生動物が普段食べるような栄養を含む食べ物をバランスよく取ることが大切です。円山動物園では、飼育員や獣医師が適切なえさを考えています。たとえば、野生のキリンは毎日約30~60キロもの葉を食べるので、動物園でもたくさんの葉を用意します。他にも牧草やペレットという固形のえさなども与えます。ちなみにキリンが栄養をしっかり取り、大きな体を維持できるのは、胃や腸にいる微生物に葉や草からタンパク質の元を作らせ、それを吸収するからなんです。
PR
ページの先頭へ戻る