PR
PR
週刊コラム 河﨑秋子 羊飼いのつぶやき

河﨑秋子 元羊飼いのつぶやき

2019年末、羊飼いをした根室管内別海町から十勝管内に移住し、作家専業となった河﨑秋子さんが暮らしの中で見たこと、感じたことをつづります。

プロフィール

かわさき・あきこ 作家。1979年、根室管内別海町生まれ。北海学園大学経済学部卒業。ニュージーランドで1年間、綿羊の飼育を学んだ後、酪農を営む実家で酪農従業員の傍ら、綿羊の飼育・出荷に従事し「羊飼い」と自称する。2019年末、十勝管内に移住し、作家専業となる。2012年に「東陬遺事(とうすういじ)」で第46回北海道新聞文学賞(創作・評論部門)を受賞、14年に「颶風(ぐふう)の王」で三浦綾子文学賞、19年に「肉弾」で第21回大藪春彦賞に輝く。

ページの先頭へ戻る