PR
PR

「察しが悪い」と指摘されたら

[PR]

 4月から新しい環境に身を置いている人は多いでしょう。円滑な人間関係を築きたいと思うのは自然ですよね。しばしば「空気を読む」ことの大切さが言われます。その場にふさわしい言動に一つの正解はありませんから、本人にその気はなくても「あなたは察しが悪い」と周囲から指摘され、思い悩む人もいるようです。神経質になって人付き合いを避けていては、新しい環境を楽しめません。どう対処したら良いでしょうか。

 「察しが良いかどうか」というのは、実はかなりの程度、先天的に決まっているものです。

残り:652文字/全文:888文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る