PR
PR

<夏のひんやりスポット>5 氷上でストーン投げ体験 どうぎんカーリングスタジアム=札幌市

 7月中旬、校外学習で訪れた札幌市立光陽中の生徒が重い扉をくぐり、氷が敷かれたホール内に入ると、室温は約5度。生徒たちが歓声を上げる。1年生の高橋寛人さん(12)は「冷凍庫に入ったみたい」と驚いた。訪れたのは「どうぎんカーリングスタジアム」(豊平区)。北京五輪でロコ・ソラーレ(北見)が銀メダルに輝いたカーリングを、通年で見学・体験できる札幌唯一の空間だ。

残り:1088文字 全文:1439文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
<夏のひんやりスポット>
⇒1 氷点下20度、凍るシャボン玉 道立オホーツク流氷科学センター=紋別市
⇒2 目にも涼やか風鈴回廊 川越氷川神社=埼玉県川越市
⇒3 冷気放つ日本最古の氷 内蔵助氷河=富山県立山町
⇒4 激流下り水しぶき豪快 球磨川のラフティング=熊本県人吉市・球磨村
⇒6 水滴ぽたり、太古を「探検」 当麻鐘乳洞=上川管内当麻町

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
PR
ページの先頭へ戻る