PR
PR

現役東大生、中高生に勉強法披露 遠軽で合宿中の野球部員が「塾」

 【遠軽】町内で合宿中の東大硬式野球部の部員が中高生や保護者に受験の心構えなどを伝える「遠軽東大塾」が5、6の両日、町内2カ所で行われた。現役東大生が明かす、部活動に没頭した高校生活や短期間での学力向上策に、参加者は真剣な表情で耳を傾けた。

 遠軽高では5日夜、部員6人が講師役となり、希望する生徒に「(高校の)部活引退まで家庭学習は1日約1時間だけ。代わりに授業を無駄にしないよう集中した」「模試の結果に危機感を覚えることが勉強の契機になる」と経験談や受験生へのアドバイスを語った。大学入学共通テストの過去問を使って東大生の思考法を披露し、6日には生徒に直接学習指導もした。

残り:137文字 全文:424文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る