PR
PR

実物大はやぶさ2到着 苫小牧市科学センターで模型展示

 小惑星「りゅうぐう」の砂を採取した宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小惑星探査機「はやぶさ2」の実物大模型が、10日まで苫小牧市科学センター(旭町3)で展示されている。

 模型を製作した愛知県武豊町の特定非営利活動法人「ギガスター」が全国で巡回展示している。同センターでは2日から始まった。

残り:229文字 全文:374文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る