PR
PR

踊れる夏、はじける喜び  写真で振り返る「函館港まつり」

 新型コロナウイルス感染拡大で一昨年から中止されていた「函館港まつり」の「ワッショイはこだて」パレードが、2日夜、3年ぶりに開催された。名物「いか踊り」はなかったものの、久々に戻ったおなじみ「港おどり」に元気はじけるダンス。踊り手も見物客も、笑顔いっぱいで夏祭りの夜を楽しんだ。

■おなじみ

そろいの浴衣で優雅に舞う第1部「函館港おどり」参加者
そろいの浴衣で優雅に舞う第1部「函館港おどり」参加者


■びしっと

きびきびとした動きで沿道を魅了した陸上自衛隊函館駐屯地チーム
きびきびとした動きで沿道を魅了した陸上自衛隊函館駐屯地チーム

残り:25文字 全文:174文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る