PR
PR

「古代エジプト展」来場者5万人 道立近代美術館

 札幌市の道立近代美術館(中央区北1西17)で開催中の「古代エジプト展」(北海道新聞社など主催)の来場者が4日、5万人に達した。

 節目の来場者は江別市の小学3年、川口陽太朗君(8)。母亜希さん(45)、中学1年の姉莉々明(りりあ)さん(13)と一緒に来場し、同館の立川宏館長から記念品の図録などが贈られた。陽太朗君は「エジプトに興味があっていろいろなことを学びたくて来ました。木の棺(ひつぎ)を見るのが楽しみです」と話した。

 7月10日開幕の古代エジプト展は、世界有数のエジプト・コレクションを誇るオランダ・ライデン国立古代博物館の所蔵品から、ミイラや豪華な棺、石碑、装飾品など約250点を展示している。21日まで。月曜休館。(岩本茂之)

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る