北海道で働こう応援会議

70 「営業」という仕事 青山夕香

 今回は、株式会社かんぽ生命保険北海道エリア本部総合企画部長として、採用面接や新入社員研修の責任者をしている北島謙克さんに話を聞かせてもらった。


青山「新入社員としての1年はどのような仕事ができますか?」

 入社してから新入社員研修等を受講し、かんぽ生命保険の基礎知識やビジネスマナー等を習得します。その後、配属の職場(郵便局や支店内)におけるOJTにより、先輩社員と同行して個人・法人のお客さま宅を訪問し、保険のアフターフォローや新規の保険の手続き等の仕事をしたり、コンサルタントや代理店である郵便局に対して営業支援や事務指導を行います。一年目は仕事を早く覚えることも大切ですが、「元気よくあいさつができる」や「ハキハキと返事ができる」等、当たり前のことをしっかりできることが大切だと思います。

青山「営業職に対して不安な学生も多いですができるようになりますか?」

 新入社員の1年目から一人で個人・法人のお客さま宅を訪問し営業することはありません。先輩社員が同行し、かんぽ生命保険の基礎知識だけでなく実践的な営業ノウハウも親切、丁寧に教えてくれますし、営業に関する研修体制も充実していますので心配ありません。かんぽ生命保険の営業は、多くのお客さまとの出会いがあり、様々なお話をすることができるので、楽しい仕事だと思います。更に、コミュニケーション能力や専門知識の習得等、自分自身を常に成長させ続けることができる、やりがいのある職種です。


青山「どのような学生に入社してもらいたいですか?」

 かんぽ生命では「お客さま本位」を実践するため「4つの志向(お客さま志向、当事者志向、スピード志向、チャレンジ志向)」を掲げています。お客さまに寄り添い自分が当事者という意識で、周囲とのコミュニケーションを主体的に図り、目の前の仕事に対して全力で取り組む「情熱」と「高い志」のもと、失敗を恐れずスピード感を持って挑戦し続けることができる人材を求めています。

青山「人事から見たかんぽ生命で働く魅力を教えてください」

 お客さまから「ありがとう。あなたが担当者で良かったわ。」等、感謝のお言葉をいただいた時です。かんぽ生命保険を通して、お客さまのお役に立つことができた時の喜びや達成感が魅力です。また、福利厚生も充実しています。働き方改革も推進しており、仕事と育児・介護の両立に向けたバックアップ体制も整っているため安心して休むことができ有給休暇の取得率も90%以上と高いことも魅力の一つです。

青山「最後に学生へメッセージをお願いいたします」

 かんぽ生命保険は、「お客さまから選ばれる真に日本一の保険会社を目指す」という経営方針のもと、全国津々浦々の郵便局を通じて、お客さまに「保険」という安心をお届けし、お客さま一人ひとりの人生を守り続けています。かんぽ生命保険に興味を持っていただいた学生さんが将来入社していただき、私たちと一緒に誇りと使命感を持ち、若さ溢れる力を発揮して、かんぽ生命保険の歴史を共に刻み、そして、共に成長し合える日がくることを楽しみにしています!!


 私は、研修講師としてかんぽ生命保険の社員さんとよくお会いする。「他社から転職してきたんですが、かんぽ生命保険は本当に良い会社だと思います。働きやすいし、社員を大事にしてくれる。これは他の会社で働いてきた経験がなかったらわからなかったことだと思います。ここで働けて幸せです」と、言っていた社員さんがいた。営業を通して多くの方々と会えるチャンスが待っている。営業という仕事も、視野に入れてはどうだろう。

北海道の企業や就職情報を探すなら
スキャナビ北海道 JOBWAY ジョブカフェ北海道 札幌UI就職ナビ どうしんジョブダス就活 ジョブアンテナ
札幌市就職支援窓口案内ポータルサイト「さぽハタ」
さっぽろ圏奨学金返還支援事業
北海道で働こう
北海道で働こう応援会議とは
北海道の魅力発信
北海道で暮らそう 北海道Likers 札幌移住計画 北海道で農業をはじめるサイト 釧路・根室 はたらきぐらし あさひかわ移住ワンストップ窓口 はたらくあさひかわ 深川市移住定住サポートセンター 深川市求人特集
ページの先頭へ戻る