PR
PR

厚沢部町 札幌の会社に支払った機器代 一時仮差し押さえ

 【厚沢部】町が建設を進め、今月開業予定の道の駅「あっさぶ」の新商業施設について、町が札幌のイベント企画会社に映像機器納入代金として支払う予定の9300万円が、一時的に札幌地裁の仮差し押さえを受けていたことが、北海道新聞の取材で分かった。町は把握していたが、この企画会社との新たな契約締結の議案を町議会に提出した際、説明していなかった。議会側からは町の対応を問題視する声もある。

残り:589文字 全文:778文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る