PR
PR

激変の社会 踏み出す好機 社会福祉法人理事長・長谷川聡さんに聞く

 新型コロナの感染拡大やロシアによるウクライナ侵攻など、これまでの世界のありようを変え、社会を揺るがす出来事が相次いでいる。そんな中、シニア世代はどう過ごしていけばいいのか。大学教員を定年退職し、社会福祉法人理事長として第二の人生を送る長谷川聡さん(66)に、よりよく生きるための指針やヒントを聞いた。

残り:2211文字 全文:2362文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る