PR
PR

コンサ番カメラマンが選んだ写真特集2022⑤

 コンサ番カメラマンが選んだ写真特集第5弾は、7月2日のJ1リーグ戦第19節から30日の同第23節まで5試合。7月までのリーグ戦は5勝8敗10引き分け。

【1】J1リーグ戦第19節

●京都2-1札幌(7月2日、サンガスタジアムbyKYOCERA)

札幌は前半9分に先制され、15分にはGK菅野が一発退場。後半13分に菅が右足でミドルシュートを決めて追い付いたが、44分に京都の宮吉に決勝点を許した。
  • 自陣ゴール前で京都のピーターウタカと競り合う岡村(奥)=金田翔撮影
  • 前半、レッド-カードを取られ交代する菅野(左)と中野=金田翔撮影
  • 相手選手と競り合う金子(左)=金田翔撮影
  • ゴール前に上がったボールをキャッチする中野。ボールの行方をサポーターもゴール裏から見守った=金田翔撮影
【2】J1リーグ戦第20節

●FC東京3-0札幌(7月6日、味の素スタジアム)

札幌は前半35分と同ロスタイムにいずれもPKで失点。さらに、後半6分に追加点を許し、反撃を期す札幌は果敢にゴールに迫ったが、得点はならなかった。
  • 終了の笛が鳴り、悔しそうな表情でピッチに立ち尽くす宮沢主将=玉田順一撮影
  • 前半、FC東京のFWレアンドロへのパスをカットするDF岡村=玉田順一撮影
  • 前半32分、クロスに走り込んだMF駒井がシュートを放つが相手DFに阻まれる=玉田順一撮影
  • 後半、ノールックパスでDF長友の裏をかきハイレベルな攻防を制するDF西=玉田順一撮影
【3】J1リーグ戦第21節

△札幌0-0鹿島(7月10日、札幌ドーム)

札幌は連敗を2で止め、2位の鹿島に引き分けた。札幌は終始試合を優勢に進め、鹿島にほとんどチャンスを与えなかった。幾度となく好機をつくったが、最後の決め手を欠いた。両チームともゴールネットを揺らせず、スコアレスドローに終わった。
  • 空中でボールをトラップする金子(左)=金田翔撮影
  • 相手ゴール前で競り合う高嶺=金田翔撮影
  • 懸命にボールを奪う田中駿(右)=金田翔撮影
  • 試合終了後、肩を組みたたえ合う中島(右)と鹿島のキムミンテ=金田翔撮影
【4】J1リーグ戦第22節

●柏1-0札幌(7月16日、三協フロンテア柏スタジアム)

札幌は前半3分に失点。同ロスタイムにゴール前で興梠が後ろから倒されたが、PKとはならなかった。試合を通じて激しく攻め込んで好機をつくった札幌だが、決めきれず、3試合続けて無得点に終わった。
  • 前半開始直後に失点した後、手をたたいて仲間を鼓舞する宮沢主将(左)=舘山国敏撮影
  • サポーターが拍手で応援する中、ボールをキープする岡村=舘山国敏撮影
  • 相手のスライディングをかわしてボールをキープする西(右)=舘山国敏撮影
  • ドリブルからの急な方向転換で相手ディフェンスを置き去りにする駒井(左から2人目)=舘山国敏撮影
【5】J1リーグ戦第23節

△札幌2-2名古屋(7月30日、札幌厚別公園競技場)

札幌は前半31分に深井のゴールで先制するも、後半に2失点して逆転負けのピンチに。同ロスタイムに青木がコーナーキック後のこぼれ球を押し込み、同点で試合を終えた。
  • 先制ゴールを決めて喜ぶ深井=舘山国敏撮影
  • 同点ゴールを決めて雄叫びをあげる青木=舘山国敏撮影
  • 前半、パスを出す荒野。このパスを受け、深井がゴールを決めた=舘山国敏撮影
  • 前半、攻め上がる興梠(中央)=舘山国敏撮影

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
PR
ページの先頭へ戻る