PR
PR

お客さまは神様、店員さまも神様です 日本の素晴らしい接客に「ありがとう」と言いたくて<アリョーナ 私のふるさと>

 日本に来て驚いたことの一つに、接客サービスの質の高さがあります。どのお店に行っても、故郷ロシアでは経験したことがない気持ちの良い接客をしてくれます。

 店員さんは笑顔で振る舞い、「いらっしゃいませ」と元気にあいさつしてくれます。買い物した後、商品を玄関口まで運んでくれるお店もありました。

札幌市中心部にある少し穴場のカフェ。コーヒーが美味しくて接客も良く、店内の落ち着いた雰囲気も気に入っています
札幌市中心部にある少し穴場のカフェ。コーヒーが美味しくて接客も良く、店内の落ち着いた雰囲気も気に入っています


 一番驚いたのは、レジでお釣りを受け取るのを忘れてしまった時、店員さんがお店の外まで走って私を追いかけてきてくれたことです。ロシアでは信じられない出来事でした。

 購入した商品を店員さんが大切に手渡ししてくれるというのも、日本に来て初めての経験でした。最初は、手渡しされた商品をどう受け取って良いか分からずに戸惑ったほどです。

 これほど素晴らしい接客サービスは日本でしか学ぶことができないと思い、留学生のころ、接客のアルバイトに就いたことがありました。お店のスタッフみんなが笑顔なのだから、きっと楽しい仕事ばかりなのだろうと考えていました。

 でも、現実はそんなに甘くはありませんでした。

残り:613文字 全文:1151文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
アリョーナ「私のふるさと」バックナンバー
あの「がっかりスポット」見方が変わる? 10年住んで分かった札幌市民の時計台愛
祖国の戦い、言葉で伝えられぬほどの苦しみ ロシア人の私が今できることを

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る