PR
PR

PCB廃棄物、室蘭への搬入8月9日 2週間かけ無害化

 東京電力福島第1原発周辺地域にある人体に有害な高濃度ポリ塩化ビフェニール(PCB)廃棄物について、室蘭市内の処理施設への搬入を8月9日に行うことが15日、道の関係者への取材で分かった。7月21日に市内で開かれる監視円卓会議で、環境省は計画を公表するとみられる。

残り:203文字 全文:334文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る