PR
PR

道が「全国和牛能力共進会」の実行委設立

 道は5日、道内で初めて2027年10月ごろに開かれる「全国和牛能力共進会(全共)」に向け、農協など関係者でつくる北海道実行委員会を設立した。

 全共は牛の品質を競って5年に1度開かれる大会で「和牛のオリンピック」と呼ばれる。北海道大会では約500頭の牛が出品され、5日間の期間中、一般客を含め35万人程度が来場すると見込まれている。開催地などの詳細は未定。

残り:141文字 全文:319文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る