PR
PR

ホッキョクグマの子は「ゆめ」 旭山動物園で命名式

 【旭川】旭川市旭山動物園で昨年12月に生まれたホッキョクグマの子グマ(雌)の命名式が2日、同園で行われ、愛称は「ゆめ」に決まった。

 同園の子グマ誕生は40年ぶり。父ホクト(21歳)と母ピリカ(16歳)の間に生まれ、現在体長約1メートル、体重約40キロまで成長した。

残り:203文字 全文:413文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒【動画あり】ホッキョクグマ赤ちゃん見に来て 旭山の新施設「えぞひぐま館」
⇒旭山動物園でホッキョクグマ40年ぶり繁殖 高性能カメラで観察便利に

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る