PR
PR

アメダスのデータも配信できず KDDIの通信障害が影響

 気象庁は2日、KDDI(au)の通信障害の影響で、2日午前1時35分ごろから気温や降水量などを観測している地域気象観測システム(アメダス)のデータの一部が配信できなくなったと明らかにした。復旧を急いでいる。

 気象庁によると、台風などの気象予報に大きな影響はない。アメダスの観測点は全国に約1300カ所あり、このうち約900カ所に影響が及ぶ可能性がある。実際、午前中に約400カ所で影響を確認したという。

【関連記事】
⇒KDDI、全国で通信障害 楽天モバイルや格安スマホに影響
⇒携帯4社、端末だけの販売を拒否 総務省が3度目の是正指導
⇒「ドコモショップ」3割削減へ ネット普及、25年度までに

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る