PR
PR

首相、提示内容「注視」「サハリン2」譲渡命令

 岸田文雄首相は1日、「サハリン2」に関するプーチン大統領の大統領令署名について「大統領令に基づき、契約内容として、どのようなものを求められるのか、注視しなければならない。事業者ともしっかり意思疎通を図って対応を考える」と述べた。訪問先の那覇市で記者団の質問に答えた。

残り:67文字 全文:201文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る