PR
PR

観光船やフェリーの安全対策、道HPで公開 出航基準や連絡体制示す

[PR]

 道は30日、オホーツク管内斜里町の知床半島沖で小型観光船「KAZU Ⅰ(カズワン)」が沈没した事故を受け、道内で観光船やフェリーを運航する41事業者が取り組む安全対策をホームページ(HP)で公開した。夏の繁忙期を前に観光客の安心、安全につなげる狙いだ。

残り:213文字 全文:424文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒男性遺体、知床から北西300キロ先のサハリンに
⇒観光船の法令違反を点数化 国交省方針、懲役刑導入も検討
⇒再開の観光船に記者が乗船 知床事故2カ月、安全徹底

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る