PR
PR

旭川市のいじめ対策専門部署 有識者懇に千葉大教授ら5人 10月まで複数回協議

 旭川市は29日、2023年4月に設置を目指すいじめ対策の専門部署が担う業務内容などの素案を協議する有識者懇談会のメンバー5人を公表した。いじめ問題などに詳しい大学教授や弁護士らで、8月以降に複数回開く懇談会で素案を検討する。

 委員は千葉大の藤川大祐教授、北大大学院教育学研究院の横井敏郎教授と加藤弘通准教授、稲葉浩一和光大准教授、いじめに関する調査などをしているNPO法人で理事を務める真下麻里子弁護士。

残り:349文字 全文:552文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る