PR
PR

「客引き防止条例」1日から罰則適用 札幌市中心部、チカホも対象

 札幌市中心部で居酒屋やカラオケ店など全業種の客引きを禁止する道内初の「客引き等を防止するための条例」が1日、全面施行される。禁止区域を設定して罰則規定を適用し、違反行為をやめない場合は過料を科し氏名などを公表する。

残り:254文字 全文:436文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒ススキノ客引きまばら 防止条例施行の初日未明 一部では依然声掛けも
⇒ススキノのホスト、深夜の狸小路でごみ拾い イメージ払拭へ人知れず汗

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る