PR
PR

<札幌アーカイブス1922-2022>㉓PMF初回が開幕(1990年6月27日)

▽1990年6月27日朝刊1面=世界の音楽家がサッポロに集う-パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)が開幕

 五十一の演奏会と若手音楽家の育成などを柱にしたパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)が二十六日、札幌で十九日間の幕を開けた。

 開会式は午後四時から芸術の森野外ステージで行われ、市民のほか、会期中滞在して演奏と指導を行うロンドン交響楽団の団員や、太平洋地域十六カ国、一地域の若手で臨時に編成したオーケストラPMFOのメンバー、青少年会館での練習を終えた札響団員ら合わせて約八百人が出席した。


 世界的な指揮者、作曲家の故レナード・バーンスタイン氏が提唱した国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」。この日の1面は、各国の若手音楽家の育成と51の演奏会を柱とした初回の開幕を「世界の音楽家 サッポロに集う」との見出しで伝えた。

残り:242文字 全文:635文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る