PR
PR

伊達開来・伊達緑丘コールド負け 夏の高校野球室蘭支部予選

 【苫小牧】第3日は27日、とましんスタジアムでCブロックの1回戦2試合を行った。伊達開来・伊達緑丘は鵡川と対戦し、四回まで1失点に抑えたものの、打線が振るわず、0―8で七回コールド負け。浦河は、白老東・富川・苫西・えりもに対し、20―7で勝利した。

■「最後まで笑顔でプレー」

 本年度末で閉校し、伊達開来と完全統合される伊達緑丘にとって、最後の夏が終わった。開来・緑丘の連合チームの1番打者で、緑丘唯一の選手、中村(3年)は「開来の選手が快く迎えてくれたことに感謝したい」と話す。

残り:203文字 全文:443文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
PR
ページの先頭へ戻る