PR
PR

<足寄>オンネトーPR、地域一体で 観光振興担当の地域おこし協力隊員・金根さん(31)

 季節や天候、時間によりコバルトブルーやエメラルドグリーンなどに変わる阿寒摩周国立公園の湖オンネトー(十勝管内足寄町)に今月1日、野営場休憩舎が開業した。休憩舎にはアウトドアの体験型店舗「UPIオンネトー」も誕生し、愛好家らに好評だ。足寄町の地域おこし協力隊員で観光振興を担当する金根さん(31)にオンネトー観光の魅力を聞いた。(聞き手・本別支局 岡田圭史)

残り:1526文字 全文:1705文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る