PR
PR

日本ハム打線また沈黙 左腕に苦戦 散発4安打(25日)

 得点が遠い。零封負けを喫した打線は、連敗を抜け出す糸口を見いだすことが難しいほどの沈黙ぶりだった。

 ソフトバンクの左腕大関は、150キロ前後の力強い直球にフォーク、シュートを織り交ぜる。新庄監督は、大関がこの試合前まで、左右別被打率が対右打者の1割5分8厘より、本来有利なはずの左打者の方が2割8分5厘と高いデータに触れた。

残り:381文字 全文:544文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
PR
ページの先頭へ戻る