PR
PR

日医会長に松本氏「医師の信頼に応えたい」

 任期満了に伴う日本医師会(日医、会員約17万4千人)の会長選が25日、東京都内で行われ、埼玉県医師会所属の松本吉郎常任理事(67)が、大阪府医師会所属の松原謙二副会長(65)を破り初当選した。任期は2年。

 松本氏は当選後の記者会見で「医師の信頼に応えられる医師会になるよう努力したい。それが国民の信頼を得ることにつながる」と抱負を述べた。政府との関係については「協調が基本。意見が一致しなければコミュニケーションをとって考えを伝えたい」とした。

残り:197文字 全文:483文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒日医の中川会長、会長選不出馬を表明 参院選にらみ「組織分断を回避」
⇒日医会長選、松本氏出馬 有力候補、現職不在で

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る