PR
PR

冬季五輪開催地12月内定 IOC方針

 2030年冬季五輪の開催地は12月にも一本化される見通しだ。国際オリンピック委員会(IOC)は12月5~7日の理事会で最優先候補地を決める考えで、事実上の開催地内定になる。その後、来年5月末から6月初旬にかけてインド・ムンバイで開く総会で正式決定する。

 IOCのバッハ会長は今年5月、記者会見で「12月の理事会で(最優先候補地を)決めることになる」と述べている。

残り:405文字 全文:587文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る