PR
PR

バラの香りに酔いしれ 函館・旧イギリス領事館庭園

 函館市元町の旧イギリス領事館の庭園で、バラの花が見頃を迎えている。甘い香りを漂わせる花々が、初夏の訪れを告げている。

港を望む園内で、華やかなバラが咲き誇る旧イギリス領事館(小葉松隆撮影)
港を望む園内で、華やかなバラが咲き誇る旧イギリス領事館(小葉松隆撮影)


 同館によると、60種153株のバラが植えられている。今月半ばごろから咲き始め、暖かな日が続いたことで、すぐに満開近くなった。見頃は7月中旬まで。

残り:232文字 全文:364文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る