PR
PR

ガーデンフェスタ 札幌市も25日から関連イベント 百合が原公園、大通公園

 札幌市は、25日に恵庭市を主会場に開幕する国内最大級の花と緑の催し「全国都市緑化北海道フェア」(愛称・ガーデンフェスタ北海道2022)の関連イベントを、百合が原公園(北区)と大通公園(中央区)で開催する。両会場を花壇やコンテナで彩り、クイズラリーや音楽演奏などを企画。道内で36年ぶりとなる開催を盛り上げる。

 ガーデンフェスタは道や恵庭市などの主催。7月24日までの約1カ月間、同市の観光エリア「花の拠点はなふる」のほか、札幌市が所管する2公園を含む計52会場で催しを予定している。

残り:230文字 全文:472文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る