PR
PR

日本ハム、勝負の継投が裏目に 鈴木サヨナラ被弾(22日)

 新庄監督が勝負に出た継投策が裏目に出た。同点の九回を任された救援陣がつかまり、今季3度目のサヨナラ負けを喫した。

 九回を最初に任されたのは守護神北山だったが、連打で1死一、二塁となった。この日一発を放っている楽天浅村を迎え、指揮官は交代を決断。ただ、福田と鈴木のどちらを起用すべきか迷ったという。

残り:704文字 全文:853文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る