PR
PR

「最北の秘境駅」JR抜海駅廃止 稚内市長が市議会で表明

 【稚内】「最北の秘境駅」として知られるJR宗谷線の抜海(ばっかい)駅(稚内市)について、稚内市は21日、市費での駅の維持を本年度で止めることを決めた。同駅は早ければ来年4月にも廃駅となる。

残り:189文字 全文:340文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒抜海駅、来年度廃止の方針 稚内市、地元町内会に示す
⇒「空知鉄道」全国から熱視線 新駅や車両基地設置

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る