PR
PR

札幌市が介護保険料算定ミス 415万円の過少支給や過払い

 札幌市は20日、介護保険給付額の算定に誤りがあり、2015年度以降、延べ32人に415万5695円の過少支給や過払いがあったと発表した。市は対象者に謝罪した上で、時効分を除き、返還や追加徴収などの事務手続きを進める。

残り:227文字 全文:336文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る