PR
PR

甘エビ求めにぎわう 増毛の水産会社が「まつり」

 【増毛】増毛えびまつりが19日、町内の水産加工会社「遠藤水産」で開かれた。新型コロナウイルス下で町内の各種イベントが中止になるなか、同社が独自に企画した。前浜で水揚げしたばかりの甘エビを購入しようと、札幌や旭川などからも買い物客が訪れた。

 甘エビは約3トンを用意し、1・1キロ入りで1箱3千円。スーパーなどよりも1~2割安いという。この春以降、甘エビは不漁が続いており、イベントのために地元漁師が他の漁を減らし、エビの確保に協力した。遠藤秋由社長(69)は感謝しつつ、「本当はもう少し多く甘エビを提供したかった。不漁の影響で卸値が安くならなかった」と話す。

残り:202文字 全文:512文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒<食と観光のwebメディア>トリップイート北海道

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る