PR
PR

新十津川で野外音楽祭「SORAON」熱く 12組出演、3千人楽しむ

 【新十津川】野外音楽祭「SORAON(ソラオン)」(実行委主催)が18日、町のふるさと公園イベント広場で初めて開かれた。当初は昨年9月に予定していたが新型コロナの影響で延期しての開催。人気アーティストの高橋洋子さんや瑛人さん、中島美嘉さんら12組が出演。初夏らしい青天の下、町内外から約3千人の観客が集まり迫力ある歌声や演奏を楽しんだ。

 開場時間になると、地元の新十津川中と砂川中の吹奏楽部が合同で登場し、人気アニメの曲などを披露。札幌市在住の40代会社員女性は「フレッシュでかわいかった。生徒さんたちも思い出に残ってうれしいと思う」と笑顔で話した。

残り:369文字 全文:645文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る