PR
PR

三浦綾子生誕100年 デビュー作「氷点」と解説書の特装版発売

 【旭川】三浦綾子記念文化財団(旭川)は、旭川市出身の小説家三浦綾子さん(1922~99年)が今年で生誕100年を迎えたのを記念し、デビュー作「氷点」などを収録した特装版を発売した。財団が運営する旭川市内の三浦綾子記念文学館や、道内の書店などで購入できる。

残り:287文字 全文:510文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒「あたたかき日光(ひかげ)」をまとめて読む
⇒三浦綾子さん原作映画、鮮明に 「塩狩峠」「海嶺」 東京の出版社がCF
⇒三浦文学の舞台は魅力いっぱい 和寒・塩狩峠エリア、進む観光整備

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る