PR
PR

体は本、モモンガがPR 開館70年、美幌町図書館の公式キャラ 7月に名前公募

 【美幌】今年で開館70周年を迎えた美幌町図書館(竹花史康館長)の公式キャラクターが決まった。開いた本が飛ぶような姿のモモンガをモチーフとしたデザイン。同図書館は、7月に名前を一般公募する。

 同図書館はキャラクターについて、町博物館の町田善康学芸員とも相談の上、町内やその周辺に生息するモモンガ、アメマス、コウモリの三つを候補とすることに。その上で、東京在住の画家・絵本作家の松田奈那子さんに「図書館に親しみが持てるような格好の動物にしてほしい」と、3種類の図案化を依頼した。

残り:524文字 全文:762文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る