PR
PR

北海道内企業倒産、5月は前年比2倍超 感染拡大長期化とコスト増で

 5月の道内企業倒産(負債額1千万円以上)は、帝国データバンク(TDB)札幌支店の集計(法的整理のみ)で24件、東京商工リサーチ(TSR)北海道支社の集計(私的整理含む)で22件だった。いずれも前年同月比で2倍以上増加。新型コロナウイルス対応の実質無利子・無担保融資(ゼロゼロ融資)などで倒産件数は抑制されてきたが、感染拡大の長期化にコスト高が重なり、コロナ前の水準に戻りつつある。

残り:288文字 全文:533文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒北海道内企業の倒産状況
⇒<宇野沢デジタル委員が読み解く>一覧へ
⇒<データ@ほっかいどう>一覧へ

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る