PR
PR

旭川・苫小牧・室蘭の映画館休館 再生法申請のスガイディノス

[PR]

 札幌地裁に民事再生法の適用を申請したスガイディノス(札幌)は31日、運営する映画館4館のうち旭川、苫小牧、室蘭の3館を一時休館した。同社によると、映画配給会社や飲食関連業者に民事再生法申請について説明中で、今後の配給計画などを調整しているため。

残り:367文字 全文:625文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒既存店舗の運営継続見通せず スガイディノス再生法申請
⇒スガイディノスが民事再生法申請 コロナ禍で売り上げ減 負債総額23億円
⇒室蘭唯一の映画館が休業 スガイディノス再生法申請で 存続願う声相次ぐ
⇒ススキノラフィラ跡に複合ビル 23年秋予定 シネコンやホテル

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る