速報
PR
PR

濃厚ホタテカレーがレトルトに 北見の専門店、管内スーパーで販売へ

 北見市内などでカレー店を展開する「カレーのちから」(宮田力社長)は、同社としては初となるレトルト食品「濃厚ほたてと玉ねぎのカレー」を発売した。各店舗で4月下旬から販売を始め、これまでに500個以上を売り上げるなど「想定以上の反響」(同社)。今月3日からは道東アークス(北見)運営のスーパー13店舗でも取り扱う。

 材料には市常呂町産を中心としたホタテの貝柱と、きたみらい農協(北見、訓子府、置戸)管内産のタマネギを使用。ペースト状のオニオンソテーを加えてコクを出しつつ、バターを入れ、まろやかな味わいに仕上げた。製造は札幌の企業に委託した。

残り:219文字 全文:489文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る