PR
PR

北海道内1515人感染、3日連続2千人以下 3人死亡 新型コロナ

 道などは28日、新型コロナウイルスに感染した3人が死亡し、新たに1515人が感染したと発表した。日別の新規感染者数は3日連続で2千人を下回り、14日連続で前週の同じ曜日を下回った。

 亡くなったのは札幌市発表の70代と80代、函館市発表の年代非公表1人。発表者別の新規感染者の内訳は、札幌市が656人、道が645人、旭川市が121人、函館市が77人、小樽市が16人。道内の死者数は計2059人、感染者数は述べ35万5731人となった。

 新たなクラスター(感染者集団)の発表は4件。札幌市の医療機関2カ所でそれぞれ19人と16人、函館市の函館五稜郭病院で8人、苫小牧市の特別養護老人ホームで16人の感染が確認された。(今関茉莉)

【関連記事】
⇒あなたはマスク外しますか? 国は基準緩和したけれど…
⇒<横田教授の「コロナ」チェック>全道で減少傾向に転じる
⇒「コロナが変えたくらしの姿」の記事一覧

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る