PR
PR

コンサ、柏に1―6 今季最多失点で大敗

[PR]

 サッカーJリーグ1部(J1)第15節の25日、北海道コンサドーレ札幌は札幌ドームで柏に1―6と今季最多失点で大敗した。4勝8分け3敗で、勝ち点は20のまま。

 札幌は前半10分、福森がレッドカードで退場。数的不利となった5分後、柏の高橋に先制点を許すと、その後も立て続けに失点した。攻撃面は、後半29分に青木のミドルシュートで一矢報いるのが精いっぱいだった。

 札幌は次節の29日、午後1時5分からノエビアスタジアム神戸で神戸と対戦する。

【関連記事】
⇒コンサ、タイ政府と国際交流事業 7月に若手選手招く

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る