PR
PR

北海道内ガソリン価格167円、6週値下がりも「今後は平準化」

[PR]

 経済産業省が25日発表した今月23日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの道内平均小売価格は、前週から30銭安い167円と6週連続で値下がりした。石油元売り各社に支給する政府の補助金が寄与した。

 全国平均は1円60銭安い168円80銭で6週連続の値下がり。補助金の支給額は36円10銭で、経産省は36円40銭分の抑制効果があったとしている。

残り:197文字 全文:437文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒<宇野沢デジタル委員が読み解く>一覧へ
⇒<データ@ほっかいどう>一覧へ
⇒北海道内のレギュラーガソリンと灯油配達価格の推移

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る