PR
PR

函館に戻る「いつもの夏」 マラソン、港まつりなど夏のイベント復活

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止が続いていた函館市内のイベントが再開している。初夏のスポーツイベント「函館マラソン」は7千人近くのランナーが出場予定で、沿道での観戦もマスク着用で声を出さないことを条件に認める。夏最大のイベント函館港まつりはパレードの規模縮小なども検討しながら、実行委が開催する方向で準備を進めており、コロナ前の「いつもの夏」の風景が少しずつ戻ってきそうだ。

■爆発的感染拡大なく

 市内では感染者数が1日100人を超えるが大半は無症状か軽症。大型連休後に予想された爆発的な感染拡大もなく、各イベントの主催者は感染対策を講じながら実施に踏み切っている。

残り:496文字 全文:783文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る