PR
PR

大通に14階ビル来年9月完成 桂和商事 飲食、物販店舗も

 道内不動産大手の桂和商事(札幌)は20日、札幌市中央区大通西3で建設する複合ビルの詳細を明らかにした。地上14階地下2階で、地下1階~地上2階には飲食や物販の店舗、上層階にはオフィスが入居する計画。来年9月の完成、開業を目指す。

 大通公園に面する敷地812平方メートルで、今年7月に着工する。鉄骨、一部鉄骨鉄筋コンクリート造りで、延べ床面積9702平方メートル。市営地下鉄コンコースと接続する。各階には幅広い業種のテナントを誘致するほか、13、14階には、現在同区南5西6にある同社の本社を移転する計画だ。

残り:169文字 全文:423文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る