PR
PR

ロコの凱旋試合に注目 カーリング日本選手権22日開幕 急成長中の常呂ジュニア 初V狙う

 第39回日本カーリング選手権大会(日本カーリング協会主催)が22日、北見市常呂町のアドヴィックス常呂カーリングホールで開幕する。北京冬季五輪カーリング女子日本代表で銀メダルを獲得したロコ・ソラーレが、五輪後初の「凱旋(がいせん)試合」として国内公式戦に臨むほか、男子では前回大会で準優勝した常呂ジュニアが出場。地元北見市にゆかりのある選手たちの活躍に注目だ。

 五輪後も4月にカナダで開催された大会に出場するなど調整を続けていたロコ・ソラーレは、22日に初戦で中部電力と対戦する。中部電力は今年3月にカナダで行われた世界選手権に出場しており、日本代表同士の対決となる。

残り:452文字 全文:736文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る