PR
PR

特産フキ、香り高く 釧路・音別で収穫始まる

 釧路市音別町の一般社団法人「音別ふき蕗(ふき)団」が18日、特産のフキの収穫を始めた。約3ヘクタールの畑一面に、高さ1・5メートルほどまで成長したフキが広がり、メンバー10人が刈り取り作業に追われた。

3ヘクタールの畑一面に広がるフキを丁寧に刈り取る音別ふき蕗団のメンバー(国政崇撮影)
3ヘクタールの畑一面に広がるフキを丁寧に刈り取る音別ふき蕗団のメンバー(国政崇撮影)


 ふき蕗団は、フキを活用した地域活性化と雇用創出を目指し2017年に設立。無農薬で栽培したアキタブキはみずみずしく、シャキシャキとした食感が特徴で、今年は前年を2トン上回る35トンの出荷を目指す。

残り:271文字 全文:470文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る