PR
PR

「第2青函トンネル」可能性探る 函館でシンポジウム

 【函館】道内と本州を海底で結ぶ第2青函トンネルの可能性を探るシンポジウム(道経連主催)が18日、函館市内のホテルで開かれ、事業の効果や課題について意見を交わした。

残り:283文字 全文:365文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る